リクナビ薬剤師を使った人にしか分からない特徴を口コミ評判とともに解説します

リクナビ薬剤師は大手だからきっと安心、
それだけで決めようとしてませんか?

実際に使った人たちの口コミ評判を見て
・何が良いのか?
・どんな特徴があるのか?
・他との比較情報は?
などを知っていくことで、改めてリクナビを
信用できてからのほうが安心ですよ。

 

 

リクナビ薬剤師の特徴1・求人案件の質が高い

 

薬剤師の働き方も昔とはずいぶん変わってきました。

病院や製薬会社だけでなく、大手チェーンの中にも高待遇での薬剤師募集が目立つようになっており、1人1人が軽く見られないので安定と安心を与えてくれる環境も整いつつあります。

リクナビ薬剤師の非公開求人がそれを叶えてくれているのです。

ライバルと競わず、自分の条件にピッタリ合った求人だけが抽出され、アドバイザーがコッソリ教えてくれるような仕組みなので、あなたがその中から気になるのを選べる主導権を握れます。

 

具体的な企業名、細かな業務内容、月給、職場までの距離、同僚の人数、職場の雰囲気、などは普通の誰でも見られるような公開求人とは全然違います。

もっとも、誰でも見られる公開求人ではネット上から大勢の応募者が集まってしまうためライバルも自然と増えがちですが、非公開求人なら公にされていない極秘求人なので、リクナビ薬剤師のアドバイザー側から人を見て連絡をくれるので、ライバルと争うような無駄な時間を取られないのが大きなメリットと特徴です。

リクナビ薬剤師の非公開求人率は75%にもなっているので、登録しない手はありません。

妥協せずに、今より高みを目指す人にもリクナビ薬剤師が受け入れられているのはこういうところもあるのです。

 

 

リクナビ薬剤師の特徴2・キャリアアドバイザーが優秀

 

リクナビ薬剤師には転職支援をしてくれるキャリアアドバイザーがいるのですが、彼らのポジションになるまでには相当の競争を勝ち抜いてきたエリート達でしかなれません。

ただでさえリクルート社員は上昇志向の塊のような人物ばかりが選出されています。

もともとの地頭が良くなければ生き抜くことすらできない環境の中で、ちょっとでも多くの薬剤師さんを満足させられるかばかりを考えられています。

 

彼らこそ毎日が競争です。

一般企業の転職サイトとはその社内での競争が格別に違うのは容易に推測されますね。

その中で薬剤師たちの転職が成功できた体験を次に生かせられるのがエリートの証のはず。

でなければ彼らも現状のポジションを維持する事すら困難だからです。

そもそも、リクルートである大きなメリットとして大企業たちとの信用やパイプがすでにある地盤というのと、優秀なキャリアアドバイザーが事前に徹底調査してくれているので、非公開求人がさらに価値あるものへと変貌していきます。

 

実際に職場まで足を運んでいるので客観的に見たリアルな印象を教えてくれます。

そのとき仮に『職場の人間関係はどうですか?』と聞いたときに、
『良い雰囲気だと思いますよ』なんて回答では求職者が満足するはずも無いのは彼らだって重々理解されているので、ガッカリさせないように事細かにリサーチするんです。

 

1名や2名など限られた求人枠であっても、

  • 求職者が何を求めているのか
  • 何をやってあげれば満足されるのか
  • どういう人材が最も適合なのか
  • 限られた時間内にどう対応できるのか

を常日頃から研究されているので、リクルートの看板だけでやっつけ仕事をされているわけではないのです。

リクナビ薬剤師に登録すれば早い段階で彼らから電話が掛かってきます。

そのときの印象はきっと今回書いたイメージが見えてくるはずです。

 

リクナビ薬剤師の評判や口コミから見えたこと

『40代前半・病院から薬局へ転職希望』

たぶん薬局希望だと案件が多すぎるからなのかな。
地域内でたくさんの求人案内を受けたんだけど、選択肢が多くて悩んでしまい。。。

未読の求人メールの山を後からまとめて読む気にならず、相変わらず転職できてないよ。
優柔不断な性格の自分も悪いのかもですが。。。

 

 

『30代前半・薬局からドラッグストアへ転職希望』
非公開求人の凄さに驚いた。
こんな好条件で良いの!?って感じで、最初に提示された3つの中から決められたほど。
もっと時間がかかるのも覚悟だっただけに、心底ホッとしました。

 

 

『20代後半・郊外ドラッグストアから都内ドラッグストアへ転職希望』

いくつかの案件を見せてもらって感じた特徴が、高年収が望めそうってこと。
同級生達を羨ませがらせるような職場も夢じゃないって思えてきたから、最近ちょっと本腰を入れ始めたよ。

 

 

『30代前半・ドラッグストアから薬局へ転職希望』

リクナビ薬剤師で転職活動中のころは仕事終わりの夜8時に連絡したにも関わらずレスポンスが早かったのは驚いた。

ちょっと申し訳ない気分にもなったけど、ちゃんとこちらが考えられるようにボールを投げてくれてたのは流石だなと言わざるを得ない。

 

 

『30代後半・薬局からドラッグストアへ転職希望』

私は東京から田舎に移るときにリクナビ薬剤師を使いました。遠方だったのにアドバイザーさんは詳細に説明いただけて感謝です。

子育てしながらの職場を考えたときに勤務時間の融通が利きそうなドラッグストアで探したんだけど、リクナビ薬剤師が一番案件が多い気があったかも。
3ヵ月くらい掛かったけど結果的に車で10分の距離で決められたし、子供の不安も無くなりましたね。

 

 

『30代前半・ドラッグストアから薬局へ転職希望』

以前に使っていた他の薬剤師転職サイトだと、途中から連絡も来なくなって放置された経験がありました。
自分も忙しかったのもあるけど、個人情報だけ入力させておいて放置するような会社なんかにはお願いできなくなって、リクナビ薬剤師を使い始めました。

リクナビのアドバイザーさんからはよく連絡をいただくので最後まで任せたい気分になってます。

 

 

などなどリクナビ薬剤師の特徴をいくつか見ていって分かったのが

  • 求人案件は予想以上に多い
  • 高年収も望める
  • 条件の合うところで決めないとダラダラしそう
  • こだわりが強い人はあらかじめアドバイザーに伝えておく
  • 役所仕事とは違って仕事終わりでも対応されてもらえやすい
  • 非公開求人は使わないと損
  • 勤務しながらでも同時並行でアドバイザーさんは動いてくれる

ということです。

全体的に悪評はあまり見られず、顧客満足度も高いのはさすがリクルートの看板と信頼性があるからなんだというのが感じ取れますね。

 

 

リクナビ薬剤師ならではの3つの特徴